司会・座長、発表者へのご案内

はじめに 各種ご案内メールについて

本学術大会からの進行等詳細については運営事務局から改めてEメールにてご案内いたします。
迷惑メールに入らない様に以下ドメインからのメールを受信できる様に設定をお願いします。


▶指定頂くドメイン yamada-planning.co.jp


1.発表内容・時間


2.司会、座長の方へ

【企画演題/研究会特別セッション/指定演題/英語演題】

  1. 発表用Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  2. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続を推奨いたします。
  3. セッション開始30分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のURLやご案内を別途メールにてお送りいたします。また、会期前にZoomの接続確認を行います。
  4. ライブ配信の際、質問はZoomのQ&A機能を使用します。参加者は質問時にQ&A機能に書き込みをします。質疑応答時に記入された質問を読み上げてください。発表の進行状況により、質問の選定は司会・座長の先生にご一任いたします。
  5. 進行は時間厳守でお願いいたします。

【口述演題】

  1. 座長の進行で、発表は事前登録された動画を事務局で送出します。質疑応答のみライブとなります。
  2. 発表用Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  3. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続を推奨いたします。
  4. セッション開始30分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のURLやご案内を別途メールにてお送りいたします。また、会期前にZoomの接続確認を行います。
  5. ライブ配信の際、質問はZoomのQ&A機能を使用します。参加者は質問時にQ&A機能に書き込みをします。質疑応答時に記入された質問を読み上げてください。発表の進行状況により、質問の選定は座長にご一任いたします。
  6. 進行は時間厳守でお願いいたします。

【一般演題】

  1. 発表データは学会会期前より先行オンデマンド配信します。
  2. 学会当日はZoomミーティングにてセッションルーム(談話室)を設定いたします。決められた時間内に座長・演者・参加者によるディスカッションをお願いします。
    ※なお、セッションルーム(談話室)内では録画された発表内容は配信しませんので、事前にご確認をお願いいたします。
  3. 発表用Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  4. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続を推奨いたします。
  5. セッション開始20分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のURLやご案内を別途メールにてお送りいたします。
  6. セッションルーム(談話室)では、質問はZoomの挙手機能を使用します。
  7. 進行は時間厳守でお願いいたします。

3.演者の方へ

  1. 発表データはダウンロードできないように設定しますが、「外部からの撮影」や「画面のスクリーンショット」は防ぐことはできませんので、予めご了承ください。
  2. 発表データは、著作権を侵害せず個人情報を匿名化するなど倫理的配慮を十分に行ったうえで、演者の責任において作成してください。発表内容につきましては、本大会では責任を負いかねますのでご了承ください。
  3. 利益相反の開示について 表題に続く2番目のスライドに利益相反(COI)の開示をお願いいたします。利益相反(COI)スライドのサンプルは学術大会HP(http://jsnpt19iwate.jp/presen/index.html)「発表データ作成のご案内」をご参照ください。
  4. 発表データは発表時間内に収まるように作成してください。
  5. スライドサイズはワイドサイズ(16:9)を推奨いたしますが、標準サイズ(4:3)でも発表可能です。

【研究会特別セッション/指定演題/英語演題】

  1. 発表用Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  2. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続にしてください。
  3. セッション開始30分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のご案内は別途メールにてお送りいたします。また、会期前にZoomの接続確認を行います。
  4. 配信のトラブルを防ぐ為、事前テスト・直前打ち合わせ時にZoomチャット機能を使用して発表者から発表データをお預かりいたします。トラブル発生時には事務局から画面共有いたしますので、そのまま発表をお願いいたします。
  5. ライブ配信内で質疑応答を行いますので、Web開催サイトにある質問投稿機能への質問に対しては回答を任意といたします。

【口述演題】

  1. 発表は事前登録された動画を事務局で送出します。質疑応答のみライブとなります。
  2. 発表用Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  3. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続を推奨いたします。
  4. セッション開始30分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のURLやご案内を別途メールにてお送りいたします。また、会期前にZoomの接続確認を行います。
  5. ライブ配信の際、質問はZoomのQ&A機能を使用します。参加者は質問時にQ&A機能に書き込みをします。質疑応答時に質問を座長が読み上げますので回答してください。

【一般演題】

  1. 発表データは学会会期前より先行オンデマンド配信します。
  2. 学会当日はZoomミーティングにてセッションルーム(談話室)を設定いたします。決められた時間内に座長・演者・参加者によるディスカッションをお願いします。
  3. Zoom接続のURL及び操作マニュアルを、別途メールにてお送りいたします。
  4. ご所属先やご自宅など任意の場所からオンラインで参加、発表していただきます。発表トラブルを防ぐため、Wi-Fiではなく有線でのインターネット接続を推奨いたします。
  5. セッション開始20分前にZoomにて打ち合わせ(音声、映像確認)を行います。接続のURLやご案内を別途メールにてお送りいたします。
  6. ライブ配信の際、質問はZoomの挙手機能を使用します。